人と合わせるのが苦手という看護師なら夜勤を多くするのがオススメ

MENU

夜勤の仕事は人間関係の煩わしさが少ない

 

社交的に見えていても、人と合わせるのが苦手という人は結構います。

 

仕事の段取りやペース配分が夜勤のほうが昼間複数のスタッフで働くよりも自分の思い通りの動けるほうが気が楽なんですよね。

 

私は体力的に夜勤は好きではなかったです。
2交代だったので約17時間くらいの労働をするのは苦手でした。16時半から9時半までの勤務をするんです。その間重症患者がいたら横にもなれず眠れないのです。

 

準夜の時間と同じ時間働くパートを見つけたことはありましたが、かなり大きな病院だったので、気が引けて何も応募しませんでしたが。。

 

で、夜勤は働いているスタッフが少ないので、少ない人数ですと昼間のような気を使うことがないので精神的に楽です。夜勤は長時間の勤務なので日勤で終える業務は極力済ませておいてくれます。

 

夜の仕事は

 

・夕食後の薬、眠前薬、朝食後の薬の管理。○月○日、◆◆さん、というのをミスなく準備。
・点滴、注射、21時の抗生剤の準備 二重チェック。カルテや注射箋に施行すればサイン。
・夕食、お茶の準備 配集膳 食事介助 薬服用させる
・食事後のトイレ誘導、オムツ交換

 

という流れです。
その間にも24時間施行しているIVHや末梢点滴は夜勤の管理は自分一人という事もあるのでうっかりしていると残が大量に残ったり逆にいつのまにかすっからかんの空っぽになったり。
呼吸器を付けている患者さんがいればピーピー音が鳴ると死に至るのですぐ対応しなければなりません。
整形外科の病棟なら牽引したり位置を直したり。
褥瘡処置があるけれどオムツ交換時に汚染されていれば処置も再びやったり。
寝たきりの人がいれば体位交換したり。

 

部署や患者さんによって随分仕事内容が変わるので全てはここで挙げませんが夜一人で管理する病院もあるので責任感を持たなければ夜勤は出来ません。夜勤は慣れるまでは絶えず緊張感でいっぱいなのです。

 

でも仕事に慣れ、重症患者さんがいなくて、緊急の入院もなければ気楽に過ごせます。あまり仲良くないナースとギクシャク過ごすくらいなら夜頑張るという看護師さんもいます。
「あの人がもう夜の抗生剤の準備を始めたから、私もしなくっちゃ」という焦りがなくなります。

 

病棟によっては一つのナースステーションがあって、半分はAチーム、半分はBチームと分かれていて2人のナースで夜勤をこなしているときもありました。
私の友達は大きい病院で3交代だったので、同じチームで3人いたりするので合わない看護師さんが加わるとまたそれはストレスにもなるんですって。

 

複数看護師が病棟にいれば2交代だと仮眠がお互い取れるので、安心して寝ることが出来ます。
相手の看護師がすごく怖い看護師だったとしても、夜勤のときに仲良くなれるということがありました。少ない人数で仕事をこなさなくてはならないので連帯感が湧くのですな。

 

怖いと思っているのは私だけでなく、病院中のナースが思っていたことで、顔つきが怖いのと、他の看護師が頭から起こられているのを見かけたことがあったからです・・
そのときの状況を思い出すと、震えてしまうほど怖い形相で怒ってましたねえ・・

 

些細な事がきっかけなんですけど、えらく口論になりかけて、結局もう片方の方がはい〜と素直に対応されていて、大人だわ〜私なら凹むわ〜と思ったのでした。
なので一緒に夜勤をするときすごく警戒していたし、すごく遠慮する気持ちも働いてたんですけど、夜勤のときにめちゃくちゃ仲良くなれて、次にはご飯一緒に行かせてもらった人がいます。

 

自分でもこの怖い人とよく仲良くなれたわ〜と今ではご本人にそれが言えるようになってしまいました。
私は今その職場を退職していますが、今でも連絡取り合って仲良くしてもらっています。

 

人とどうやって仲良くなるかってわからないものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜勤の仕事は人間関係の煩わしさが少ない関連ページ

独身看護師の場合・好きな科で働きたい
好きな科、得意な科で働くという選択
結婚相手が交替制・夜勤ありだと自分の職場の継続を悩む
結婚の相手・旦那さんの仕事の状況で私の仕事を変えることに
妊娠してつわりがひどいから仕事を辞めたくなった
妊娠や出産において専業主婦になるか、そのまま正職員として続けるか考える
託児所のある病院に変わりたい 24時間保育のある病院
夜勤をしても子供を見てもらえる環境が欲しい
夜勤の不安
夜勤は自分だけの判断で仕事をこなさなければなrないので不安になる