育児中のママ看護師は子供を預けられる託児所が必須

MENU

託児所のある病院に変わりたい 24時間保育のある病院

 

24時間、365日対応している託児所が病院にあるところもありますが、まだまだ少ないです。

 

託児所を設けている病院・クリニックは

 

夜勤をしたいけど、子供を預ける人が身近にいないという看護師はたくさんいます。

 

自分や旦那様ののおじいさん、おばあさんが近所に住んでいらっしゃる方は、育児休暇の後でも夜勤して正職員のままで頑張ります。

 

また、昼間だけパートに出る場合でも小さいお子さんの場合でしたら保育園に預けることも必要となります。

 

ですが、昼間の保育園も乳幼児はとても保育料金が高くて、パートとして働くのでしたら、支出と収入がそれほど変わらないので、一体何のために働いているのだろう?と思うような結果になってしまいます。

 

なので、看護師として働く場合、院内に託児所のあるところがとても便利です。生後1年未満に復帰すると授乳時間として勤務中に子供のところに行くことを許可してくれます。

 

お乳が張って、あふれてしまうこともありますけど。

 

それでも歩いて行ける距離にわが子がいるので、何か急病になったときにも安心して仕事することが出来ます。

 

その病院が託児所だけでなく病児保育もしていれば、子供がに病気になったとしても託児所を移動すればOKなので、仕事に支障もきたしません。

 

夜勤の時間に託児所を利用したい、日勤だけでもやっぱり託児所が無ければ!というママさんナースには託児所があるかどうかという条件は欠かせないかと思います。

 

北海道
 参考ページ http://www.sando-sanyo.co.jp/josei-dr-shien/topics/ 

 

医療法人愛全病院 医療法人社団慈藻会平松記念病院 医療法人北仁会旭山病院 札幌西円山病院 医療法人大空札幌山鼻病院 市立札幌病院 時計台記念病院 医療法人社団英仁会札苗病院 医療法人社団五稜会病院 社会医療法人社団三草会クラーク病院

 

青森

 

青森慈恵会病院 工藤こども医院 沢井歯科医院 三沢市立三沢病院 青い森病院  国立大学法人弘前大学 青森県立中央病院  弘前大学医学部附属病院 ESTクリニック 

 

岩手

 

報昌会本舘病院 

 

託児所のある病院に変わりたい 24時間保育のある病院関連ページ

独身看護師の場合・好きな科で働きたい
好きな科、得意な科で働くという選択
結婚相手が交替制・夜勤ありだと自分の職場の継続を悩む
結婚の相手・旦那さんの仕事の状況で私の仕事を変えることに
妊娠してつわりがひどいから仕事を辞めたくなった
妊娠や出産において専業主婦になるか、そのまま正職員として続けるか考える
夜勤の仕事は人間関係の煩わしさが少ない
夜勤が嫌いな看護師、好きな看護師
夜勤の不安
夜勤は自分だけの判断で仕事をこなさなければなrないので不安になる