家庭の事情で働ける時間帯が限られている

MENU

日勤だけ、午前中のパートで看護師として働きたい

 

主婦にとって家族のいない時間帯の午前中の勤務が一番人気です。
午前中のパートは外来勤務、病院やクリニックの病棟勤務、デイケアや訪問看護の入浴当番などがあります。

 

時給はその病院・クリニック・施設によるため、ハードな勤務場所だからという理由では高くなりません。

 

外来勤務

 

外来勤務の場合は患者さんへの対応がうまく、自信を持って説明出来、時間のロスがないように振る舞う事が重要になります。
限られた時間の中でどれだけスムーズに段取り出来るかが鍵です。付き番の場合、もたもたしているとドクターの機嫌も悪くなりますので、先生とも呼吸を合わせて仕事が出来るのを望まれます。
朝一番でドクターが病棟で重症患者や緊急に処置をしている場合は外来がストップすることもあり、患者さんもドクターもピリピリしている場面がありますが、遅れても気にせず外来を回していかなければなりません。

 

外来勤務は付き番が出来るようになるまでは、配置された科について日々少しずつ学びます。
病棟に比べれば病気に対しての知識が多少浅くても、働く事は出来ると思います。

 

外来勤務を希望するならば、まずは外来を歩いてみるとその病院の雰囲気が分かります。活気があるのか、患者への対応が良いか悪いか、看護師同士が仲良くやっているか、私語がないか、
接遇はきちんとされているかを見ておくととても参考になります。医療スタッフだけでなく事務員さんを見ておくのもいいでしょう。

 

看護師と事務員との仲が悪いところもありますし、どこからか患者さんの目をはばからず怒っている声を聞くこともあります。第一印象は大事ですから一度面接に行くまでに訪れてみてください。

 

公立病院の場合

 

公立病院の外来勤務は色々な科があるので慣れるまでは大変です。
専門的に助産師の資格を持っているなら産婦人科(ギネ)の配置になりますが看護師ではどの科になるかは希望が通らない事のほうが多いです。
採血室の勤務でひたすら採血をこなしたり、胃カメラ担当になったらひたすらカメラだけという場合もあります。

 

公立病院の外来で働くならばどの部署になってもいいという気持ちで臨むのが良いと思います。

 

中堅病院・民間病院・クリニック

 

規模が小さくても人気の病院なら患者さんの数は多く、勤務時間が長引くところも多いです。
人気があるかないかで相当患者数が違うので、自分自身の希望は忙しくてハリのあるところがいいのか、暇でゆったりしたところがいいのか考えて応募しましょう。

 

病棟勤務

 

病棟勤務で午前中のパートはフリー番をすることが多く、部屋持ちで責任のある仕事には付きにくいです。部屋持ちをしないでいる申し送りを聞きませんし、夜勤への申し送りもしないでいいので気は楽です。
看護師の仕事を充実してやりきりたい!と熱い人には物足らなく感じるでしょう。
パートとして慣れれば日勤や夜勤をしたいという方はその旨を伝えておけば病棟勤務にしてもらえると思います。

 

慣れるまで時間がかかるので少しずつ増やしたいという場合も適しています。働いてもらう側も助かりますしお互いメリットだと思います。

 

入浴介助

 

病院でもクリニックでも・デイケアでも午前中の入浴介助の仕事がある場合が多いです。また、訪問入浴として入浴だけに特化してい事業所もあります。これらのように入浴を専門としている、または専門というよりもウエイトが大きいという働き方があります。
それほど知識や技術を高めたいと思わない、医療よりも介護の方が好き、楽しく仕事をして忙しく歩き回るのは嫌だという方には人気です。

 

 

 

看護師の仕事は正職員として働くなら夜勤は絶対外せません。夜勤が嫌というならば、パートという扱いになるところもあります。これは病院やクリニックによって考え方が違いますので入職する時に必ずチェックしておきましょう。
夜勤をしなくても準職員、嘱託職員という扱いになれば希望する人が多くなり夜勤をしたがらなくなってしまいますから雇う側も仕方ないのだと思います。

 

今まで夜勤をしていたけれど、昼間だけ働きたくなるのはやっぱり女性ですので結婚したり出産がきっかけとなることが多いです。
夜勤をしたい看護師よりも日勤のみの希望者がたくさんいるので日勤のみ希望となるとなかなかピッタリの職場は見つかりにくいかもしれません。

 

夜勤だけのアルバイトや夜勤が出来る看護師のほうが就職や転職には有利です。病院やクリニックも夜働いてくれる看護師を探すほうが難しいのです。

 

で、女性の場合、通える距離、時間、近さなどからまず考える人が多いと思います。とても働きやすい職場でも、毎日片道2時間かかるようなところでは家庭と両立したい看護師にとっては働くのは難しい。通勤時間は長くても30分くらいが良いと考えるナースが多いです。

 

出勤までに子供を保育園に送ったり、幼稚園のお迎えバスを待ったり。もっと乳児を抱えているお母さんは朝から離乳食をちゃんと食べさせたいですし。
小さい子供がいるときは何かと朝の時間は戦争です。

 

夜勤をしたくないというよりも日勤だけ働いているほうが家庭の中が円満になる、旦那さんが夜勤をもうやめてほしいという、というご家庭もあるでしょう。
経済的にご立派な旦那さんであれば、無理に夜勤をして家庭に歪みをきたすこともないですので、その場合は甘えさせてもらればいいです。

 

でも、自分の自由なお金がもうちょっと欲しい、子供の将来のことを考えると貯蓄したい、という方は少し頑張って家庭も大事にしながらパートで働くのがベストです。

 

先輩看護師に言われたのが、『子供が大きくなればなるほど手はかからないのですがお金がかかる』ということでした。
確かに、赤ちゃんのときは3時間ごとに授乳して手間ヒマかけている間、せいぜいお金がかかるのは紙おむつ・・ミルクの子はミルク代。。

 

それが小学生や中学生になれば塾やお稽古事、一つの習い事が8000円くらいして3つかけもち、兄弟は2人、3人と一体いくら払うことになるやら。。大学生になれば、更にもっとお金がかかります。

 

家から通ってくれれば大学の受講費用と交通費がかかるだけでいいけれど、一人暮らしでアパートに住み、家賃が必要。。ってことになると多額の金額がいるのは目に見えています。
もし将来子供が大きくなって、びっくりするくらいの学力があって、医者や弁護士になったら・・なんて夢のようですが笑、実際そのために蓄えが必要ということも全く可能性はゼロではありません。

 

少しでも子供達のために母ちゃん働くよ〜、と言うわけで家でいるだけでは何の稼ぎにもならないのでパートに出ようと思うのです。

 

 

 

 

 

日勤だけ、午前中のパートで看護師として働きたい関連ページ

人間関係がストレスで辛くなって退職したくなった
仕事が忙しいよりもいじめやパワハラのほうが辛い
看護師の仕事が楽しくない、つまらない、マンネリで毎日がうまく行ってない時どうしたらいい?
看護師の仕事がつまらなく思えた時に読んでください
看護師のうつ 仕事を辞めたいと思ったとき Aさんの場合
うつ症状を感じたときはしばらく休みましょう
体力的に限界を感じて看護師を辞めたくなった
看護師が仕事を辞めたくなった理由
夜勤が辛いからしたくない
看護師の夜勤は体力的にも大変
看護師 夜勤なしで働きたい メリット・デメリットについて
夜勤をしないとどうなるのか
引越しのため、看護師としての転職先を探す
看護師は内部事情を知って転職するのが安心
子供の病気で休みにくい 休むのが辛くて辞めたい
子供の急な病気・発熱で休むのが辛い
仕事が大変だと思ったとき
休みが少ないことや仕事やハードだと思ったとき大変さを実感
子供が少し手を離れたので再就職したい
子供がある程度大きくなるとまずはパートで働いてみたい
プリセプター オブザーバーが辛い事もある
3年目〜7年目辺りの新人看護師よりもちょっとお姉さんの看護師になるとでプリセプター、オブザーバーのの仕事を任せられるのは責任も重く神経も使いストレスになります。
准看護学校の学生の時、患者さんの死がショックで辞めたかった
看護学生の時の頃です。
転職とスキルアップ
スキルアップしたい時は思い切って変わるのもいいと思う
責任が重いから辞めたい でも看護師は続けたい
看護師の仕事は責任重大です。責任をあまり感じずに働くにはどうしたらいいのか。