もう少し責任を感じなくてもいい勤務先で働きたい

MENU

看護師の仕事は人の命と関わる責任の重い仕事です。

 

「人の命を預かる」という表現は重いですが、病院で働いているならば人が亡くなる場面や、難しい仕事に立ち合います。

 

薬や点滴、輸血を間違えば死なせてしまう事だって起きてしまいます。

 

ベテランになっても確認不足で事故を起こす危険性はありますし、新人ならばただ知らなかった、知識が足らなかったというlことで事故になります。

 

間違いやすいのは薬関連

 

似たような名前の患者さんが入院していると起きやすいのが薬品の間違い。

 

点滴施行する際にはWチェックで二人で確認してミスをなくす努力をしています。

 

いざ病棟に行って、施行する相手(患者さん)を間違えてしまえばそれは事故です。

 

怖いのがカリウム入りの点滴やミリスロールの点滴。名前間違いは絶対あってはいけませんし、滴下数の間違いをするのもいけません。

 

内服薬でもジギタリス系やワーファリン、DM病関連の薬の配薬を間違えても大きな事故になります。

 

血糖を下げる薬を間違えて糖尿病でない人が飲んでしまえば低血糖を起こす危険性があります。

 

患者さんが自分の部屋ではなく、食事時には食堂に集まり食べる場合、看護師が薬の管理をしていれば配薬します。

 

この時、薬について責任感の無いナースが配ってしまい、薬にあまり知識のない患者さんが名前を見ずに飲んでしまった、というのも十分起こり得る事。

 

配薬間違いというのは看護師業務でも間違いやすい事柄です。結果的に胃薬やかぜ薬であれば何も体の状態が悪化する事はないですが、血糖を下げる薬の場合、血糖が下がり意識状態が低下する可能性もあります。

 

間違いを報告し、ブドウ糖の指示をもらって、様子観察をしなければなりません。

 

大事故を起こした過去のニュース

 

昔、ニュースになった事では名前間違いで取らなくてもいい臓器を取るという事故も起きています。

 

癌患者と間違えられ、正常な臓器を切り取られるなんて考えただけでも恐ろしいです。

 

うっかりしていたでは済まされない大きな事故です。

 

そういう事故と自分がいつ遭遇するかは分かりません。自分が適切な判断がいつも出来るよう自分の体調管理や精神的にコントロールできるよう常々心得たたいものです。

 

責任をあまり感じたくないなら

 

責任を感じたくないけどやっぱり看護師を続けたい場合、どんな方法があるのでしょうか。

 

正社員からパートへ

 

組織で働いていればパートよりも正社員のほうが何かと責任を持つことが多くなります。教育委員や接遇委員、安全対策委員などになり病棟のスタッフへの指導や他の部署と集まって委員会を開いて方針を共有するという役を任せられます。

 

またその日の業務的なリーダーをしたり、師長や主任、主幹という役職を任されたりもします。

 

他にも、パートは書類を提出しなくてもいいけど、正社員ならありという事も。

 

どの程度まで責任を自分が負えるのかは本人のキャパと相談という事になります。

 

命に関わらない仕事を選ぶ

 

看護師は続けたいけれど救急の場面には出くわしたくない、難しい事や人が亡くなる仕事には携わりたくないという方もいらっしゃるでしょう。

 

人には向き不向きがあるので看護師になったからと言って必ずしも救急で働かなければならない、難しい仕事をこなさなければならないというのではないと思います。

 

ですのでそういう場合は命に関わらないような眼科や耳鼻科や皮膚科などの小さなクリニックという選択肢があります。

 

クリニックの場合、中休みがあるので正社員として働く場合、1日2度クリニックの往復になりますのでデメリットと感じるかもしれません。

 

大きな病院の外来で午前中のパートという方法もあります。

 

パートならば午前中か午後の診療どちらかの勤務に固定して働けます。

 

看護師の仕事も色々ありますので何を優先するかで変わってきますよね。

 

 

責任が重いから辞めたい でも看護師は続けたい関連ページ

人間関係がストレスで辛くなって退職したくなった
仕事が忙しいよりもいじめやパワハラのほうが辛い
看護師の仕事が楽しくない、つまらない、マンネリで毎日がうまく行ってない時どうしたらいい?
看護師の仕事がつまらなく思えた時に読んでください
看護師のうつ 仕事を辞めたいと思ったとき Aさんの場合
うつ症状を感じたときはしばらく休みましょう
体力的に限界を感じて看護師を辞めたくなった
看護師が仕事を辞めたくなった理由
夜勤が辛いからしたくない
看護師の夜勤は体力的にも大変
日勤だけ、午前中のパートで看護師として働きたい
ママ看護師は昼間だけのパート希望者が多い
看護師 夜勤なしで働きたい メリット・デメリットについて
夜勤をしないとどうなるのか
引越しのため、看護師としての転職先を探す
看護師は内部事情を知って転職するのが安心
子供の病気で休みにくい 休むのが辛くて辞めたい
子供の急な病気・発熱で休むのが辛い
仕事が大変だと思ったとき
休みが少ないことや仕事やハードだと思ったとき大変さを実感
子供が少し手を離れたので再就職したい
子供がある程度大きくなるとまずはパートで働いてみたい
プリセプター オブザーバーが辛い事もある
3年目〜7年目辺りの新人看護師よりもちょっとお姉さんの看護師になるとでプリセプター、オブザーバーのの仕事を任せられるのは責任も重く神経も使いストレスになります。
准看護学校の学生の時、患者さんの死がショックで辞めたかった
看護学生の時の頃です。
転職とスキルアップ
スキルアップしたい時は思い切って変わるのもいいと思う